日本法令索引 文字サイズ変更   国立国会図書館-National Diet Library

[トップ] ヘルプ
【法令沿革一覧】
文部科学省設置法  ( 平成11年 7月16日法律第96号  ) 被改正法令 審議経過
 

〔通称: 中央省庁等改革関連法〕

〔分類: 教育・文化/行政組織・通則〕

 
 改正  平成11年12月22日号外法律第165号〔独立行政法人国立特殊教育総合研究所法附則八条による改正〕 被改正法令 審議経過
 改正  平成12年11月29日号外法律第131号〔著作権等管理事業法附則一一条による改正〕 被改正法令 審議経過
 改正  平成13年12月 7日号外法律第148号〔文化芸術振興基本法附則二項による改正〕 被改正法令 審議経過
 改正  平成14年12月13日号外法律第160号〔独立行政法人理化学研究所法附則一三条による改正〕 被改正法令 審議経過
 改正  平成14年12月13日号外法律第161号〔独立行政法人宇宙航空研究開発機構法附則二七・二八条による改正〕 被改正法令 審議経過
 改正  平成15年 7月16日号外法律第117号〔国立大学法人法等の施行に伴う関係法律の整備等に関する法律五〇・五一条による改正〕 被改正法令 審議経過
 改正  平成15年 7月16日号外法律第119号〔地方独立行政法人法の施行に伴う関係法律の整備等に関する法律三七条による改正〕 被改正法令 審議経過
 改正  平成16年 5月28日号外法律第61号〔文化財保護法の一部を改正する法律附則一五条による改正〕 被改正法令 審議経過
 改正  平成18年 6月21日号外法律第80号〔学校教育法等の一部を改正する法律附則四八条による改正〕 被改正法令 審議経過
 改正  平成19年 6月27日号外法律第96号〔学校教育法等の一部を改正する法律附則五四条による改正〕 被改正法令 審議経過
 改正  平成21年 3月31日号外法律第18号〔独立行政法人に係る改革を推進するための文部科学省関係法律の整備等に関する法律附則二三条による改正〕 被改正法令 審議経過
 改正  平成23年 4月 4日号外法律第17号〔展覧会における美術品損害の補償に関する法律附則三項による改正〕 被改正法令 審議経過
 改正  平成24年 6月27日号外法律第35号〔内閣府設置法等の一部を改正する法律二条による改正〕 被改正法令 審議経過
 改正  平成24年 6月27日号外法律第47号〔原子力規制委員会設置法附則九〇・九一条による改正〕 被改正法令 審議経過
 改正  平成24年 8月22日号外法律第67号〔子ども・子育て支援法及び就学前の子どもに関する教育、保育等の総合的な提供の推進に関する法律の一部を改正する法律の施行に伴う関係法律の整備等に関する法律七一条による改正〕 被改正法令 審議経過
 改正  平成25年12月13日号外法律第112号〔持続可能な社会保障制度の確立を図るための改革の推進に関する法律附則三条による改正〕 被改正法令 審議経過
 改正  平成26年 5月 1日号外法律第31号〔内閣府設置法の一部を改正する法律附則五条による改正〕 被改正法令 審議経過
 改正  平成26年 6月13日号外法律第67号〔独立行政法人通則法の一部を改正する法律の施行に伴う関係法律の整備に関する法律七三条による改正〕 被改正法令 審議経過
 改正  平成27年 5月20日号外法律第21号〔第一次改正〕 被改正法令 審議経過
 改正  平成27年 6月24日号外法律第46号〔学校教育法等の一部を改正する法律附則四条による改正〕 被改正法令 審議経過
 改正  平成27年 9月11日号外法律第66号〔内閣の重要政策に関する総合調整等に関する機能の強化のための国家行政組織法等の一部を改正する法律一〇条による改正〕 被改正法令 審議経過
 改正  平成27年 9月16日号外法律第68号〔公認心理師法附則八条による改正〕 被改正法令 審議経過
 改正  平成29年 6月23日号外法律第73号〔文化芸術振興基本法の一部を改正する法律附則三条による改正〕 被改正法令 審議経過
 改正  平成30年 6月15日号外法律第51号〔第二次改正〕 被改正法令 審議経過
 改正  平成30年12月14日号外法律第103号〔特定興行入場券の不正転売の禁止等による興行入場券の適正な流通の確保に関する法律附則二条による改正〕 被改正法令 審議経過
関連情報へのリンク
総務省_e-Gov法令検索 法令を所管する各府省が確認した憲法・法律・政令・勅令・府令・省令・規則を閲覧できます。未施行法令一覧等もあります。
衆議院_制定法律 第1回国会以降の国会で成立した法律の本文情報を閲覧できます。
法務省_日本法令外国語訳データベースシステム 日本法令の英訳を閲覧できます。なお、翻訳は公定訳ではなく法的効力はありません。
[トップ]  >>  [ページ先頭へ戻る]